ROOTS THE ROCK

名古屋を中心に活動するR&RバンドMONKEY CHAPSのvo&g masaoのBlog 日々の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ステレオ

ちょっとブログな気分


ここ数年は、FacebookやらInstagramやらでブログ書くのはライブレビューぐらい


なのでたまにはブログを


久しぶりにステレオで音楽を聴く習慣がここ最近続いている


スピーカーはONKYO



たぶん25年くらい前のシロモノ

中学だったか高校1年だったか忘れたけれどお年玉やらを貯めて買ったONKYOコンポ

スピーカーはまだ現役でバリバリ鳴ってます


アンプは2~3年前にハードオフで衝動買いしたBOSE




スピーカーケーブルなんかちょっと拘ってみたりして組んだんだけれど週末の朝たまにレコード掛けたりしていた程度


最近引っ越したこともありちょこちょこ聴くようになったんだけど

改めて思う

なかなか いい音だなと


前の家よりも部屋がデッドなせいもあるとは思うけどいい感じ鳴ってくれる


そしてこのスピーカーのコンポを買った頃を思い出す


とにかく嬉しかった

めちゃくちゃ興奮した

ステレオの前で何時間も居れた

持ってるCDは全部聴いた

何度も聴いた


新しいCDを買えば、ワクワクしながらステレオの前で一曲一曲を歌詞カードを見ながら何度もじっくりと聴いた

所謂、儀式というやつ




おそらく車に乗るようになってからだろう

カーステはカセット時代もあったけれどすぐにCD

そしてMDもあったな…

CDチェンジャー

近年ではiPod

だんだんと音楽に対して無精をしてきた



当時はパンク、ロックンロールを必死に聞いてきたけれど最近は何でも聴く

ジャズも聴けばクラシックも聴く


そして改めてステレオの音の良さにまたまた気づく

ロックも60~70年代のアナログならではの分厚いサウンドはやはりステレオで聴かなくてはいけない

細かな音や雰囲気、空気を感じ取れる


それは走行音や風切り音のある車の中では分からない

(高級車はいーんだろーけど)



空気を伝うスピーカーから出る音に耳を傾けるのがやっぱり気持ちがいい


良い音で聴いているともっともっと聴きたくなるよなと思い、同時に昔もそうだったよなと思い出した



新しいステレオが欲しいとかは無いけれどレコードプレーヤーのもう少し良いのが欲しいなと思う最近です


今のは安モンだけど針が高い…


レコードをゆっくり聴ける余裕を持てるようにしたいね


時間が無いとか忙しいとかは理由にならない


きっと良い音に包まれたなら、その時間を作ることなんて訳ないだろう


音楽はとことんアナログがいい


でも一番はライブだね
スポンサーサイト
  1. 2016/08/25(木) 01:11:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Broken Records vol. 16 終了! Thanks!!

2016.8.21sun

@今池valentinedrive

Broken Records 16回目

お陰様で無事終了です
m(_ _)m


今回は夏祭り特別企画

全6組で15時から~22時30分までと約7時半という過酷なイベントw


流石に長丁場なので今回に限り出入り自由にした

各々自由に楽しんでいただけたようで何より



1発目は俺たち

「Monkey Chaps」

とにかくイベント1発目なので景気良く勢いある感じの選曲で挑む

夏祭り!って事で初期のメンバー Nagachiも駆けつけてくれ中盤は久しぶりの4人でのモンキーチャップス

ボーカルに専念する事が出来るのはいいのだけれどギターぶら下げていないといつもの歌がいつもの様に感じられ無いのが不思議…。

そして普段はやらないcoverも一曲

ブルハの「星をください」

ど名曲。ど名曲すぎて正直ちょっと照れた(笑)

「海に大きな声で投げるんだ!」

叫ばず投げるんだよ

グッと来ちゃういい歌詞だねー


そして製作中の4thアルバムの代表曲
「Maybe Tomorrow」
前回と同様にレコーディングでもコーラスで手伝ってくれたThe Goo Gaasのあさ子殿に参加してもらう

いつもありがとう

しかしレゲエのリズムは難しいね
ツッコミ系のエイトからだと余計ね…


【MONKEY CHAPS】
-set list-
1.inst 無題
2.Hey Hey Boy
3.Rolling Days
4. Cloud(guest guitar:Nagachi)
5.Bad Morning(guest guitar:Nagachi)
6.星をください(guest guitar:Nagachi)cover
7.Maybe Tomorrow(guest chorus:Asako Yagi)
8.Come on











2番目は前回も参加してくれた

「The Goo Gaas」

カントリーウエスタンのガールズ3ピースバンド

相変わらずの人気ぶり

毎回だけど会場の雰囲気がとても良くなる

若い世代(そんなに若くも無いのだけれど)には馴染みの薄いだろうカントリー

ボーカルギター、ウッドベース、ハープというアコースティックな編成で、とても聴きやすくカントリーミュージックに馴染みの無い人でも興味を持ってもらえると思う

いいバンドですよ

ジョニーキャッシュのアルバムがどこかにあったな~

ちゃんと聴いてみようと思う


【The Goo Gaas】
-set list-

1.C-O-U-N-T-R-Y
2.O’l lonesome
3.Take me Home, Country Road
4.Jolene
5.Rock a by Boogie
6.Cry Cry Cry
7.Am I The Only Love
8.Two More Bottle of Wine
Enc
C’est la vie








3番目は小牧、春日井を中心に活動しているフォークデュオ

「ちんちくりん」

けったいなネーミングとむさ苦しいルックスとは裏腹に爽やかな曲調(笑)

ちんちくりんの三拍子曲はほんと素晴らしいと思う

耳に残るメロディはふと口ずさんでしまう

彼らと出会うきっかけになった曲

「ちんちくりんのうた」

当時は題名が違ったかな

名曲だ

ギターのちくりんとは古い仲である時ちくりんと今池で深酒をして

今は無きバーのカウンターでiPhoneからボーカル関くん(ちんくん)の歌声を聞かせて貰ったのがこの「ちんちくりんのうた」だった


出だしの「愛しているって~♫」の部分でもうノックアウト


あの深酒が無かったら出会っていなかっただろう


ちんくんの優しいハスキーな歌声に、ちくりんにしか弾けないだろうあのギターw


映画音楽(厨房男子)なんかも手がけたりと活躍中

これからも楽しみなデュオ

【ちんちくりん】
-set list-

1.すんばらしい世界(カヴァー)
2.厨房男子(映画主題歌)
3.光ヶ丘
4.ちんちくりんのうた
5.最終バス
6.休みの国を
enc
このまちまーち








少しインターバルを入れ




4番手はみんな大好き

「The Magic Stones」

ホントみんな大好きなんだよ きっと…

伝わってくる

そしてライブを見たらみんな大好きになってしまうんだよ きっと…

イチ押しバンド

笑わせてもくれ、聴かせてもくれ、楽しませてもくれね

名曲ばかり

ご一緒するのが毎回楽しみ

今回もゆったりとマジックストーンズの空気を堪能

お客さんもこの頃には満タン!

みんなで歌い楽しんだ

いつもありがとうございます










5番手は、鎌倉在住のシンガーソングライター「大久保理」
ツアーの最後にこのブロークンレコーズに標準を合わせてくる所がなかなかの勇気(笑)

彼のファンでもあり交流のある地元名古屋のバンド「Double Speed」が今回はバックを務めることに


理くんとは古い仲

彼が名古屋へ来る度にライブセッティングしたり…呑んだり…と仲良くささてもらっている

何度か来名するなかでファンになってくれたDouble Speedのメンバー

しっかりと曲を覚えてくれ、とても名古屋で集めた即席バンドとは思えない演奏

大久保理バンドになってた

数回合わせただけなのに…

Double Speedの高い演奏力に脱帽

理くんも伸び伸びと気持ちよさそうに歌う


名古屋で大久保理のバンドサウンドが聞けたのは貴重だ

さすがプロのステージという空気感にみんなが酔いしれた









そして大トリはやっぱりこの人、このバンドじゃなければ終われない

そう

今池soul!

「The Souleels」

この安心感はなんだろう(笑)



「なんで毎回、俺んたがトリやらなかんのだ~ おめ~んとこの主催だろ~!たまには早よやらせろ! ゆっくり飲めんがや!」


と毎回怒られながらも懲りずにトリをお願いする俺(笑)

カッケー不良の先輩の後に音は出せんでしょう

ましてや今池でさー(笑)


冗談はさておき(冗談でもないのだけど)


誰もが納得!

それがThe Souleels

存在感のある歌

説得力のある演奏

サービス精神あるステージング

間違いないでしょう


期待通りのステージ


さすがだ


お客さんもみんな喜んでた

勉強になる


夏祭りの締めくくり

シェイクハンドしてショットガンかましてアンコールセッション!

ほんと最高の締めくくり

ありがとうございます!!!

そんな怒らんで~(笑)














次のブロークンレコーズはね!

俺んたがトリやろうと思ってる



次はモンキーチャップス4thアルバム

レコ発liveにする予定!!


11/6 sat BR.vol.17
今池バレンタインドライブ
宜しくです!!



ほんとに沢山のご来場ありがとう!!

そして

背中痛いぐらいまで飲んでヘロヘロのなかPAからドリンクやらと奮闘してくれたバレンタインの野村さんに感謝!!


また宜しくです~!



Monkey Chaps / masao



  1. 2016/08/23(火) 02:30:11|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

MONKEY CHAPS

Author:MONKEY CHAPS
名古屋を中心に活動するR&R BAND
『MONKEY CHAPS』vo&g masaoのblog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (177)
ニ・ュ (8)
日記 (239)
釣り (20)
酒 (15)
映画 (8)
BIKE (2)
野球 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。